<   2013年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

雨上がりに一登り

烈暑の毎日が続いていましたが、この数日の雨でずいぶん過ごしやすくなりました。今朝も雨が降っていましたが、午後からは上がりそうなので登ることにしました。

コースはいつもとは違う滑石からの道。この尾根を歩くのは本当に久しぶりです。きれいですね~
c0256558_8312342.jpg

山頂は22度。気持ちいい~ お昼寝でもしたくなります。
c0256558_8315815.jpg

オミナエシが真っ盛り。背後の空は秋の色です。
c0256558_8324638.jpg

2時間30分のちょい登山でしたが、気持ちのいい山でした。
[PR]

by yamasoyo | 2013-08-27 08:33 | 夏 6~8月

山は秋

夜明け前に目が覚めたのですが、眠い・・・ ともう一度寝て、そしてまた起き上がり~ しかし、外はまだ薄明り。ずいぶん夜明けが遅くなってきました。さてさて~ 鬼(ワンコ)の起きぬ間に一登り。

山道は先日よりは涼しい気がします。休むことなく一気に山頂へ。ガスもかかっておらず、ぼやけてはいますが街も見えます。真ん中ぐらいが稲佐山で、その向こうは八郎山系。
c0256558_9344446.jpg

今日はお盆の中日。山頂はだれもいません。こんな日に登るのは暇人しかいません。笑 しかし、下山途中には登山者が・・・ 好きねえ~ お互いに。
海を見ながらコーヒータイム。この時間がいいんだよねえ~
c0256558_9371644.jpg

ケルンもずいぶん年季が経ってきました。夏草に覆われるかも。
c0256558_9382478.jpg

さてさて~ 今日も寄り道いっぱいです。
こちらはヒキヨモギ。面白い顔をしていますね~
c0256558_939222.jpg

オミナエシも大きくなってきました。
c0256558_9395287.jpg

センボンヤリは槍が開いていました。
c0256558_9422713.jpg

ロクオンソウはアリさんとデート中。
c0256558_9425137.jpg

サイヨウシャジンは涼しげです。ナガサキシャジンと、同じとか、違うとか・・・ わからんねえ・・・
c0256558_944669.jpg

そして今日の姫さまは、ノヒメユリ。毎年見るのに毎度、こんなに小さかったっけ? と思うのですよね。本当に小さけど、しっかりユリです。
c0256558_9455999.jpg

こちらのノヒメさんとは葯の色が違うけど、くたびれてきたらこの色?
c0256558_9464175.jpg

こうしてみると、秋は確実に近づいてきているようです。
[PR]

by yamasoyo | 2013-08-14 09:47 | 夏 6~8月

早朝登山

天気予報では、すごい暑さになる、熱中症注意、エアコンをつけろ、水分を補給しろ、紫外線対策を万全に、と呼びかけています。そうだよねえ~ こんな日に山登りなんかしたら倒れるよねえ・・・ でも早朝ならいいんじゃない? と言うことで、出かかることにしました。

途中にはノシランが咲いていました。
c0256558_13545998.jpg

初めてノシランを見たのは、真夏の陰影の激しい山道で無風の急坂を登っている時でした。目の目に現れたノシランは、真っ白な花を咲かせ、ちょっと不気味でした。その時の印象はずっと今まで残っています。でも、ここらでは、海の近くの低山で普通に見かけます。つまり、それまで真夏の低山に登ってなかったということなのでしょうねえ~
c0256558_13553875.jpg

登っていくと、ご近所の毎日登山の方に出会いました。「早朝に行かないとアブに追われるから」と。そうですよねえ~ さらにKさんとも遭遇。その時はわからなかったのですが、後でもしかして?と思ってメールしてわかりました。歩いている時は案外人の顔はみないですもんね。Kさんは訓練訓練と。

山頂は、今日もガス。
c0256558_13581784.jpg

20分ぐらい山頂でコーヒーを飲んでゆっくりしていると、だんだん開けてきました。風が吹き下界の暑さが嘘のような山頂でした。
c0256558_1359516.jpg

下山の道もなんかいいなあ~
c0256558_13593847.jpg

このお方はその時のために準備中。
c0256558_140528.jpg

ヒゴタイも咲いていました。お手植えとは思いますが、岩屋山はかって牧場だったということですので、生き残りかも。そう思いたい。笑
c0256558_1411285.jpg

ミゾソバも咲き始め、秋が近づいてきているようです。
c0256558_146092.jpg

[PR]

by yamasoyo | 2013-08-09 14:05 | 夏 6~8月

真夏の岩屋山

毎日 アチチの日です。家にいても汗がダラダラ流れます。そんな時、Uさんからメールが届きました。
それは「いつか歩いていた周回ルートを案内してほしい」というものでした。オ~!なんとこの真夏日に。涼しくなってからがいいですよ。マムシも虫もいっぱいですから。と伝えましたが、「半周でもいいからお願いします」と。う~ん、チャレンジャー!まあとにかく、お会いしてからルートは考えましょう と言うことにしました。

7時に集合して相談です。何度か岩屋山に来たことがあるUさんは、普通のルートじゃないところをご希望。でも、聞くと岩屋神社からの谷道を歩いたことがないかもしれないということでしたので、じゃあ~ と谷道ルートを登ることにしました。
最初は立ち寄ったことがないと言う鬼の岩屋にも行ってみました。
c0256558_20322169.jpg

そしてここにも。何を考えているのでしょう~
c0256558_2033444.jpg

さあ、谷道ですが、ここはメインルートではありますが、かなりの急登。無風で蒸し暑く、ゆっくり上りでもかなりつらい。瞬く間に汗みどろ。やっとこついた山頂はガスがかかり景色はあまり見えません。
c0256558_20362380.jpg

しかし、ガスがミストシャワーのようで、風もありでたちまち元気になりました。ハ~いい気持ち。キンバイザサも咲いていました。
c0256558_20404027.jpg

でも最初の登りでくたびれたので、予定は大幅に変更。Uさんの歩いたことがないところを選んで近回りすることにしました。しかし、このいつもの道がガスと日差しでとってもきれい。プレゼントでしたね~
c0256558_2041119.jpg

岩場からの景色を見たり~
c0256558_20414430.jpg

ヒオウギを見たり~
c0256558_2042863.jpg

スポットライトのあたっているイワタバコを見たり~
c0256558_2044954.jpg

と楽しみましたが、とっても暑い一日で11時には下山。やっぱり今度は涼しくなってから登りましょう。夏の低山は過酷です。笑




にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]

by yamasoyo | 2013-08-03 20:47 | 夏 6~8月