雪が解ける前に岩屋山

今日も雪に閉ざされた朝です。でも昨日より気温は高く、朝散歩をしてもそんなに寒くありません。
でも雪はまだ降っていますので、岩屋山もさらに雪深くなっていると思います。
解ける前に登ってみましょう。

谷は冬の厳しい表情でした。
c0256558_11370218.jpg

こちらは照葉樹林なので冬でも緑の葉っぱです。
堂々としたこの木はブナのような樹形ですね~
c0256558_11365084.jpg

気持ちの良い道。いつもなら林道は嫌なのに、今日は遠回りで時間をかけて登りました。
c0256558_11363883.jpg

山頂に着くと少しだけ青空。
昨日ほどではないけど、やっぱり登山者がちらほら。
c0256558_11362407.jpg

今日も見えないかな~ と思っていましたが、雪が切れて雪化粧した街が見えました。
c0256558_11360573.jpg

昨日は気温が低かったのでパウダースノーで雪は固まりませんでしたが、今日はお団子ができます。
気温は-3度。
靴はすっぽりと潜ってしまいます。
c0256558_11355409.jpg

帰る途中には、昨日から頑張っていた親子さんのかまくらや雪だるまが~
かわいいね~
c0256558_11354210.jpg

気がつけばあちこちに雪だるまなどの造形物が~
みんな楽しんでいるんだね。
c0256558_11352953.jpg


[PR]

# by yamasoyo | 2016-01-26 11:49 | 冬 12~2月

雪の降る中岩屋山


昨日は雪の降る前に岩屋山に登りました。
が~ 一面銀世界になった本日もGO!
長崎地方は記録的大雪で、暴風雪警報が発令されています。
向かう町の中も真っ白~
c0256558_16331981.jpg

すっかり雪国になっています。
c0256558_16330567.jpg

岩屋神社へ向かう階段もいつもとは違う雰囲気です。
c0256558_16324809.jpg

きれいだなあ~ 降りしきる雪も気になりません。
c0256558_16322521.jpg

植林でさえ美しく感じます。
c0256558_16320306.jpg

大好きな道も別の顔。
c0256558_16314423.jpg

時々吹雪状態になります。
真っ白になった長崎の街を見たかったんだけど・・・ 見えんねえ。
c0256558_16313251.jpg

この吹雪の中も岩屋山にはたくさんの方々。
来てはそそくさと下山していきます。
気温は-5.5 冬装備をして歩いていると汗がでますけどね~
c0256558_16311913.jpg

雪の量は麓とそうかわりません。
15~20cmぐらいかな。
どこも冷え込んでいるから量は同じくらいというわけかもね。
c0256558_16310699.jpg

昨日とは全く違う岩屋山の表情でした。
c0256558_16305425.jpg


[PR]

# by yamasoyo | 2016-01-24 16:33 | 冬 12~2月

雪の前に一巡り

明日から大雪が降る予報です。でも今日はまだそんなに冷えていません。本当に降るのかなあ~
今日は夕方から用事ありで遠出ができませんので、近場周り~
それで岩屋山に出かけることにしました。

岩屋神社~転び石~巻き道~北尾根~洞窟岩~谷~尾根~下鉢巻~岩屋山~岩屋神社
行動時間4時間

本当はちゃんとコースを決めていませんでした。
ので、足任せ時間任せ~
でも、久しぶりに洞窟岩に行ってみよう ということになりました。
途中の岩場の道はますます細く心細くなってきています。
写真写真~と思ったらなんとメモリーカード忘れ~
で、以下は山馬鹿さんからいただきました。
c0256558_22283507.jpg

洞窟岩をクリアして展望岩へ~
近ごろはあまり行く人がいないのか、足がかりが苔むして危ないな~
c0256558_22281809.jpg

ここから見ると自然林のもりしか見えません。
なんとも奥深い所へ来たようなきがします。
c0256558_22280001.jpg

これはライオン岩やろう と。
そういわれればそう見える。
c0256558_22274707.jpg

岩屋山はこういう立派な岩がたくさんあります。
c0256558_22273345.jpg


見えるところだけではなく、木々の中にもたくさん。
どんなになっているのか、裸の岩屋山を見てみたいな~
c0256558_22270423.jpg

下山のころはどんどん寒くなってきました。
やはり雪になりそうだな~


[PR]

# by yamasoyo | 2016-01-23 22:38 | 冬 12~2月

蒸し暑い日の岩屋山

登ったのは8月16日ですから、ずいぶん遅いレポになってしまいました。
ので、簡単レポで~ なんちゃっていつものことだけど。
本日は堤コース。このコースはへびちゃんもいっぱいですが、本日は幸いなことに出くわしませんでした。小さな流れが心地よい。
c0256558_21311839.jpg

山頂へは今日は一気の正面道を選択。一気に汗ダラダラ。
c0256558_2132692.jpg

いつも賑やかな山頂ですが、雨予報だったためか、この暑さのためか、人影はまばら~
c0256558_21324249.jpg

一休みして、十郎まで足を延ばすことにしました。十郎の途中の道は岩が積み重なった道。足を挟まないように気を付けながら歩きました。
c0256558_21341725.jpg

曇っているけど、岩の上から見ると吸い込まれそう~
c0256558_2135058.jpg

下山後見上げる十郎岳の岩場。
c0256558_21354249.jpg

今日はノヒメユリちゃんにも会えたし~
c0256558_21361191.jpg

オミナエシも咲いていたし~
c0256558_21363523.jpg

秋近し~
[PR]

# by yamasoyo | 2015-08-21 21:37 | 夏 6~8月

ちょっとだけ登山

そんなに暑くないのでいいけど、まあよく降る雨です。晴れと天気予報で言っていても、すっきりとはせず~ それでもやっぱり出かけなければ、体がなまる。鉛色の空ではありますが、ちょこっと登山です。
家の周辺にもたくさんのねむの木がありますが、岩屋山にもいっぱい。きれいな色です。
c0256558_9541348.jpg

ねむの花はきれいだけど、景色はやっぱり灰色です。
c0256558_9545331.jpg

フナバラソウは咲きそろい、葉っぱの葉脈が目立ってきました。血管のようだね。
c0256558_9554913.jpg

ナガサキマンネングサはいっぱい咲いています。
c0256558_9562272.jpg

絶滅危惧種のタシロランも咲いていますが、薄暗くてうまく撮れません。
c0256558_9571548.jpg

ようやく撮れた一枚。この欄は近郊の山にも案外ひっそり咲いています。葉緑素を持たないので、ギンリョウソウのようなものでしょかね~
c0256558_9591872.jpg

短時間の山でしたが、歩けただけでもいいかな~
本日のルート
c0256558_102530.jpg

グラフ
c0256558_1022674.jpg

[PR]

# by yamasoyo | 2015-07-07 10:03 | 夏 6~8月